作成している.accdbファイルにショートカットを作成し、

ショートカットを右クリック→プロパティのリンク先の語尾に1つスペース入れて
/runtime を足す。
(例 c:\test\123.accdb /runtime

作成した.accdbファイルの拡張子を最後の「b」を「r」に変える
.accdb → .accdr
.accdr状態ならダブルクリックしてもランタイムモード(左サイドのクエリなど表示されない)になるので、配布もしやすい。まだ「b」に戻すと再編集も可能。

カテゴリー: Access Tips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です