SEのアングラー matrix-kh です。

先日、古い荷物を整理していたら、こんなのが出てきました。

一見電卓のようですが、これでも歴っとしたコンピュータです。
今からおよそ40年まえに、新しもの好きな私が、文房具屋さんで見つけ、早速衝動買いしてしまいました。
basicでプログラミングできます。
なんと、ゲームもありました。
電源を切ると、データやプログラムは全部消えます。したがって、今からでは想像できないでしょうが、カセットテープに保存します。今のようにストレージなどありません、フロッピーもありません、したがってカセットテープになるわけです。

しかし、内臓のメモリーが、キロバイトレベルですので、カセットでも結構実用的です。ファイルの読み書きをすると、ファックスを電話で受けたように、ピーとかキュルル、ガーーなんて音がします。

何とものんびりした世の中でした。
しかし、このポケットコンピュータなるものを駆使し、今でいうExcel的な使い方をしてました。

あまりの懐かしさに、当時のことが色々蘇ってきました。

カテゴリー: ARE YA KORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です